HOME >> 獣医学 >> 小動物臨床

ケーススタディ小動物の診療 -What Is Your Diagnosis and Treatment-

表紙見本写真

著 者加藤 元

定価 24,840円 (本体 23,000円+税)

送料 594円

(お支払方法が 代金引換払い以外 の場合)
※代金引換払いの場合、送料が異なります。

・ISBN:978-4-8300-3248-6 (2013年11月 発行)

・頁:484

・判型:A4判変形、カラー多数

まず「1.小動物臨床心得」では,小動物の診療において必要不可欠なことが論述されています。次いで「2.ケーススタディ」ではJVM誌に連載されてきた60症例が抜粋・掲載されています。珍しい症例,日常的な症例,うまく行った例,残念ながら不備があった例を詳細に記述しています。そして,各症例には診断・治療の進め方に対してや,その疾患の概要などに関する的確なコメントが添えられています。見やすく大きなカラー写真や画像診断写真を多数収載。さらに索引は犬・猫種名,症状,疾患名,診断法,治療法,薬品名などがピックアップされ,使い勝手が良いものとなっています。最高の症例集がここに完成しました。

略目次

1.

小動物臨床心得(1~32頁)

 ・

はじめに

 ・

我々,獣医師は何のために,誰のために働くのか

 ・

ケーススタディの大切さ

 ・

Physical Examination

 ・

主訴とヒストリー聴取とクライアントとのコミュニケーションと教育

 ・

救急・救命・クリティカルケアは医療・獣医療の原点

 ・

合理的な治療法の選択に向けてのさらなる検査

 ・

日本の獣医療の未来のために

2.

ケーススタディ(33~459頁) Case1~Case60

 

(犬43症例,猫14症例,フェレット2症例,プレーリー・ドッグ1症例を収載)