HOME >> 獣医学 >> 獣医学全般

獣医繁殖学 第4版

表紙見本写真

中尾敏彦 / 津曲茂久 / 片桐成二
執筆者(五十音順)居在家義昭 / 大澤健司 / 大浪洋二 / 音井威重 /
片桐成二 / 金子一幸 / 上村俊一 / 加茂前秀夫 /
河上栄一 / 川手憲俊 / 窪田 力 / 髙橋芳幸 /
田中知己 / 玉田尋通 / 筒井敏彦 / 坪田敏男 /
津曲茂久 / 中尾敏彦 / 永野昌志 / 菱沼 貢 /
松井基純 / 三宅陽一 / 村瀬哲磨 / 村田浩一

定価 10,800円 (本体 10,000円+税)

送料 594円

(お支払方法が 代金引換払い以外 の場合)
※代金引換払いの場合、送料が異なります。

・ISBN:978-4-8300-3239-4 (2012年3月 発行)

・頁:592

・判型:B5判

生殖器の解剖学、内分泌学、繁殖生理学、受精・着床・妊娠・分娩と系統的に記載。胚移植、体外受精、人工授精など最新の情報を網羅したテキスト。
第3版の発行から6年を経て、第4版が完成いたしました。第3版の内容を踏襲しつつ、新たな執筆陣を加え、最新の情報を盛り込んであります。教科書として編纂されており、これから繁殖学を学ぶ方々には最適の書となっています。

略目次

第1章

生殖器の構造と機能

第2章

内分泌

第3章

雌の繁殖生理

第4章

雄の繁殖生理

第5章

交配・受精・着床

第6章

妊娠と分娩

第7章

生殖工学

第8章

雌の繁殖障害

第9章

妊娠期の異常

第10章

周産期の異常

第11章

乳房の疾患

第12章

雄の繁殖障害

第13章

野生動物の繁殖