HOME >> 獣医学 >> 野生動物・エキゾチックアニマル

21件中 11件 ~ 20件を表示  | 1 | 2 | 3 |

鳥類とエキゾチックアニマルの血液学・細胞診

翻 訳
斑目広郎
Author
Terry W. Campbell / Christine K. Ellis

診療対象となる鳥類、爬虫類、両生類、魚類、小型哺乳類の包括的な比較血液学および細胞診の参考書。カラー写真が満載で鳥類やエキゾチックアニマルの血液判定、細胞診に最適な1冊。

定価 30,240円 (本体 28,000円+税)

ISBN 978-4-8300-3228-8 (2010年6月 発行) [書評]

猛禽類学

監 訳
山﨑 亨
Editor
David M. Bird / Keith L. Bildstein

猛禽類の研究と保全に関するバイブルといえる関係者必携の1冊。

定価 19,440円 (本体 18,000円+税)

ISBN 978-4-8300-3226-4 (2010年4月 発行) [書評]

鳥類の人工孵化と育雛

監 訳
山﨑 亨
笹野聡美 / 田上真紀
Editor
Laurie Gage / Rebecca Duerr

鳥類の代表的な目のほとんどについて、人工育雛の方法を記述。食性、生理機能、行動、人工育雛とリハビリテーション技術を網羅した今までになかった1冊。

定価 12,960円 (本体 12,000円+税)

ISBN 978-4-8300-3218-9 (2009年1月 発行) [書評]

野生動物の看護学

翻 訳
中垣和英
Author
Les Stocker MBE

英国No.1の野生動物救護施設St Tiggywinklesの英知と技術を日本にお届けします。

定価 9,720円 (本体 9,000円+税)

ISBN 978-4-8300-3217-2 (2008年6月 発行)

エキゾチックペットの皮膚疾患

監 訳
小方宗次
Editor
Sue Paterson

エキゾチックペット皮膚疾患に関して、診療に欠かせない情報を網羅。鳥類、爬虫類、魚類、小型哺乳類について記載されている。皮膚病変、病理組織、原因となるダニなどカラー写真も豊富。

定価 20,520円 (本体 19,000円+税)

ISBN 978-4-8300-3215-8 (2008年3月 発行) [書評]

野生動物の医学

監 訳
中川志郎
Author
Murray E. Fowler / R. Eric Miller

『野生動物の獣医学』から23年ぶりに野生動物、展示動物の獣医学を体系的にまとめた待望の書がここに完成。両生類、爬虫類、鳥類、哺乳類、魚類に至るまで各疾患について解説。関係者必携の1冊。

定価 31,320円 (本体 29,000円+税)

ISBN 978-4-8300-3213-4 (2007年9月 発行) [書評]

野生動物のレスキューマニュアル

森田正治

疾病野生動物が持ち込まれて困った際に、動物病院でも、職場でも、自宅でも、この本をひも解いていただければ、すぐに役立つ実践書。

定価 7,344円 (本体 6,800円+税)

ISBN 978-4-8300-3201-1 (2006年3月 発行) [書評]

野生動物の研究と管理技術

監 修
大泰司紀之 / 丸山直樹 / 渡邊邦夫
編 訳
鈴木正嗣
Editor
Theodore A. Bookhout

生態調査からその解析、応用・実用と野生動物の研究と管理について、あらゆることを網羅。関係者必携の1冊。

定価 21,600円 (本体 20,000円+税)

ISBN 978-4-8300-3185-4 (2001年11月 発行) [書評]

鳥のX線解剖アトラス

翻 訳
菅沼常徳 / 浅利昌男
Author
Stephen A. Smith / Bonnie J. Smith

哺乳類とは異なる多くの解剖学的特徴を、単純X線写真だけでなくゼロラジオグラフ(電子X線)を用いて詳細に解説。鳥たちの診断、治療、リハビリにわたる医療に役立つ1冊。

定価 12,960円 (本体 12,000円+税)

ISBN 978-4-8300-3151-9 (1997年4月 発行) [書評]

野生動物救護ハンドブック -日本産野生動物の取扱い-

野生動物救護ハンドブック編集委員会

野生動物救護の意義から実際の救護の方法まで、経験者が詳しく執筆。野生傷病鳥獣の保護、治療にかかわるすべての人に必携の1冊。

定価 8,640円 (本体 8,000円+税)

ISBN 978-4-8300-3143-4 (1996年4月 発行) [書評]

21件中 11件 ~ 20件を表示  | 1 | 2 | 3 |