HOME >> 獣医学 >> 獣医学全般

書き込んで理解する動物の寄生虫病学実習ノート

表紙見本写真

浅川満彦
執筆(五十音順)浅川満彦 / 筏井宏実 / 佐々木 均 / 平 健介 /
常盤俊大 / 林 慶 / 柳田哲矢

定価 4,620円 (本体 4,200円+税)

送料 275円

(お支払方法が 代金引換払い以外 の場合)
※代金引換払いの場合、送料が異なります。

・ISBN:978-4-8300-3277-6 (2020年1月 発行)

・頁:173

・判型:B5判・ソフトカバー

寄生虫同定の最適書
 本書は「動物の寄生虫病学」の実習に必要不可欠な情報をコンパクトにまとめた1冊です。  獣医学、動物看護学を学ぶ学生向けの実習書であり、書き込めるスペースがとってあります。各章末には章内に掲載された図を説明を省いて再掲載し図に書き込んで学習できるようになっているのが特長です。また、検査法は原則として1検査法が1頁で見やすくまとめられています。最新の情報、実験法がまとめられており、学生のみならず現場で働く獣医師とその補助者にも十分活用できる内容となっています。
 なお、本書の構成は獣医学教育モデル・コア・カリキュラムの「寄生虫病学」の実習項目に沿っています。

略目次と執筆担当

第1章

原虫類の形態観察〔筏井宏実〕

第2章

蠕虫類の形態観察(その1)〔林 慶〕

第3章

蠕虫類の形態観察(その2)〔柳田哲矢〕

第4章

蠕虫類の形態観察(その3)〔常盤俊大〕

第5章

外部寄生虫の形態観察〔浅川満彦,佐々木 均〕

第6章

寄生虫病の検査〔平 健介〕

付録1

吸虫の中間宿主となる巻貝の同定法〔林 慶〕

付録2

海産魚の検査〔浅川満彦〕