HOME >> 獣医学 >> 小動物臨床

小動物の消化器疾患

Small Animal Gastroenterology

表紙見本写真

Schlutersche

AuthorJorg M. Steiner
監 訳遠藤泰之

定価 23,760円 (本体 22,000円+税)

送料 630円

(ゆうメールで発送の場合)
※ゆうメールは代金引換払い不可

・ISBN:978-4-8300-3235-6 (2011年7月 発行)

・頁:344

・判型:A4判変形

近年の小動物臨床における消化器病学の進歩には目覚しいものがあります。本書はヨーロッパ、アメリカなど世界中の経験豊富な執筆陣により、最新のエビデンスを基に犬と猫の消化器病学について書かれたものです。
本書は大きく2つのセクションから成り立っており、最初のセクションではまず消化器疾患の診断について解説しています。このセクションでは消化器疾患でよくみられる慢性の嘔吐や慢性の下痢および体重の減少などについての合理的な診断方法が具体的に記されています。次のセクションでは臨床的に問題となる疾患について各消化器系臓器ごとに鮮明なカラー写真を用いながら詳細に解説しています。
日常的によくみられる犬と猫の消化器疾患の診断と治療に本書をぜひお役立てください。

略目次

Part I

消化器系疾患の診断法

 

(病歴/身体検査/画像診断/臨床検査/内視鏡検査/腹腔鏡診断/細胞診断学/病理組織学/慢性嘔吐・慢性下痢・体重減少の臨床評価)

Part II

消化器系の疾患

 

(食道の疾患/胃の疾患/小腸の疾患/大腸の疾患/肝臓の疾患/膵外分泌の疾患/複数の消化器系臓器に影響を及ぼす疾患)