JVMNEWSロゴ

HOME >> JVM NEWS 一覧 >> 個別記事

■インターペット開幕

2019-03-28 17:38 | 前の記事 | 次の記事

会場の様子

共立製薬株式会社は健康相談アプリの「AI Dr.ホームズ」のブースを出展

 第9回インターペットが、2019年3月28日、東京ビッグサイトで開幕した。3月31日(日)まで行われる。主催は一般社団法人ペットフード協会、一般社団法人日本ペット用品工業会、messe frankfurt。

 国内最大級のペット関連事業の展示会で、ペット関連専業の企業や大企業のペット部門など、様々な業種が4フロアーいっぱいに出展している。

 初日の3月28日はビジネスに限った入場で、出展企業と販売店舗、バイヤーなどとの商談の場となっている。

 公益社団法人日本獣医師会と公益社団法人東京都獣医師会も毎回展示しており(30~31日の展示)、犬・猫の相談所開設やキッズ獣医師体験などの催しへの協力などを行っている。30日(土)には、日本獣医師会主催で「かかりつけ動物病院の院長に聞こう」(なないろ動物病院の土居裕子先生、ふじのペットクリニックの伊藤理子先生、グリーンエバー動物病院の園尾美子先生が登壇)と「心のバリアフリー:東京オリンピック・パラリンピックに向けて」の2つのプログラムが行われる。

 一般社団法人Team HOPEも30日と31日に展示し、来場者のペットの健康について無料で相談を受け付ける。ゼファー動物病院の上條圭司先生と犬山動物総合医療センターの太田亟慈先生がブースで相談に応じる。

http://www.interpets.jp/public/