JVMNEWSロゴ

HOME >> JVM NEWS 一覧 >> 個別記事

■日本獣医師会、創立70周年を迎える

2018-12-27 18:35 | 前の記事 | 次の記事

祝賀会の乾杯の様子。音頭をとるのは日本獣医師会顧問の北村直人先生、その後ろは藏内勇夫会長、その向かって左は記念行事にかけつけた世界獣医師会会長のジョンソン・チャン先生。

日本獣医師会ではこの70周年にあわせて記念誌も制作した(写真の右端)。記念誌は文永堂出版のショールームで閲覧できます。

 公益社団法人日本獣医師会(藏内勇夫会長)の70周年記念行事が2018年11月30日、東京・バレスホテルで盛大に行われた。

 来賓挨拶の後、まず功労者表彰が行われ、以下の感謝状、表彰状が贈られた。

  • 農林水産大臣感謝状14名
  • 環境大臣感謝状15名
  • 厚労大臣感謝状15名
  • 農林水産省消費・安全局長感謝状15名
  • 環境省自然環境局長感謝状4名
  • 厚生労働省医薬・生活衛生局長感謝状3名
  • 日本獣医師会会長表彰状64名
  • 日本獣医師会会長感謝状14名
  • 日本獣医師会会長特別感謝状6名

 JVM誌の元編集委員の田中喬一先生も、その功績により環境省から感謝状が贈られた。

 次いで、日本獣医師会の専務理事の境 政人先生が獣医師会の歴史について、この10年の歩みを紹介し、公益社団法人化やOne Healthへの取り組みについて述べた。その次には公益社団法人日本医師会の横倉義武先生の記念講演が行われた。横倉先生はまず日本医師会について述べた。日本医師会は北里柴三郎博士らによって1916年に設立され、個人資格で加入する団体で、全国約32万人の医師のうち、53%が加入しているとのこと。また横倉先生は獣医師会とのOne Healthでの共同の取り組みや、健康寿命延伸の取り組みについて述べた。

 講演後は記念祝賀会が和やかに、にぎやかに行われた。